| 夢びわ湖home | blog探鳥日記 | ライフリスト | デジカメ | Profile | BBS |            Welcome to my blog 
         夢びわ湖
        ほのぼの探鳥日記
    琵琶湖周辺でバードウオッチングを楽しむ、honobonoの探鳥日記
カテゴリー 県内初記録
チフチャフ @西の湖
11/25西の湖で撮影したチフチャフです。
西の湖へ小鳥観察に11月初から数回通っていたこの日、ヨシ原の中でこそこそ動く小鳥にカメラを向けるとウグイス?ムシクイ越冬?よく分から無いので数十枚撮影。とにかくよく動き1分間ほどで飛び去りました。
識別頂きました日本野鳥の会滋賀のOさん有難うございました。

身近な西の湖に国内記録数例の珍鳥が渡来していたとは嬉しい限りです。
尚、日本野鳥の会滋賀発行「滋賀県産鳥類リスト2015」未登録種で県内初記録かと思います。

チフチャフ★ 2017.11.25撮影 @近江八幡市西の湖








 #チフチャフ#西の湖#
(引用) wikipedia
チフチャフ
夏季にヨーロッパ、中央アジア、ロシアで繁殖し、冬季になるとアフリカ大陸北部、西アジア、インド北部へ南下し越冬する。
日本では、2011年3月に与那国島で観察記録があるほか、2005年1月から4月に福岡市西区で、2006年1月から4月に千葉県木更津市で、2007年1月から3月に東京都日野市で、2008年12月から2009年1月に静岡県磐田市、2009年2月から3月に岡山県南区での越冬記録がある。

尚、-珍しい鳥に出会ったら-『日本野鳥の会滋賀が考える鳥観察情報のガイドライン』を考慮し、ブログ掲載は本日としました。

カテゴリー m y 探鳥
11/25(土) 西の湖へ・ベニマシコなど
朝から快晴 探鳥日和♪ 西の湖へ。
日暮れ橋上からしばらくの間ヨシ原の観察、ベニマシコ、カワセミなどが顔を見せてくれた。その後、スローペースでヨシ原を観察しながら園地方向へ進むが、ヨシの中には小鳥類が居る様だが目視できる小鳥少なし。園地入る手前で猛禽狙いの大砲ハチゴロさんとご挨拶を交わし、今日の目的では無いが、猛禽の狩する瞬間をと思いしばし留まった。上空にミサゴが数回現れホバ姿勢に入ったが狩は見られなかった。水面にさざ波が立ち魚が見えない為だそうな。園地ではツグミ、シロハラと上空にはハイタカとカラスのバトルが見られた。そこでUターン。日暮れ橋方向へと再びスローペースでヨシ原観察して日課を終えた。
ベニマシコ♀

ベニマシコ♀

ベニマシコ♀

ウグイスSP チフチャフ★(県内初記録) 詳細はこちらです→

カラスとバトル中のハイタカ

狩姿勢のミサゴ
 #ベニマシコ#ミサゴ#チフチャフ#西の湖#
home     




 カテゴリー
 最近の記事
 バックナンバー
 ブックマーク
 携帯
qrcode
記事中の▲★印は滋賀県内での出現頻度です。
日本野鳥の会滋賀発行「滋賀県産鳥類リスト2015」を参照してます。
▲=飛行ルートにあるが、めったに確認できない
★=迷い鳥又は過去数例しか確認されていない

このページ上へ↑↑




Copyright(C)  夢びわ湖 honobono All Rights Reserved.
   画像の無断転用はお断りします。