| HOME | 夢びわ湖 探鳥日記 | 県内限定 ライフリスト |         Welcome to my blog 
     夢びわ湖 探鳥日記 by honobono
  琵琶湖周辺でバードウオッチングを楽しむ、honobonoの探鳥日記
カテゴリー My探鳥
1/18(木) 西の湖へ オオタカ・ハヤブサ
暖かい日になりました。西の湖へ!!! ヨシ原ではヨシの茎をつつき採餌中のオオジュリン、約10のホオジロの群れなどを観察。かなり遠方の木にオオタカ、上空にはハヤブサ、ミサゴ、チュウヒ、ノスリなどを観察。
ゴミ拾いを頂いてるボランティアさんと会話。西の湖の原風景に魅せられ、守る為活動をしてるとの事、頭の下がる思い。以前は鳥観察をなさってたそうで、数年以前に(5年以上?)、ここ西の湖でツリスガラを観察された事があると伺う。 この広大なヨシ原は何が出ても不思議はない♪ 今冬は、チフチャフ出現、ツリスガラ 等々♪ 西の湖シリーズ
話変わるが、meが鳥観察を始めて1年が過ぎた頃、帰帆島でヒレンジャクを観察、そこへベテランモドキのバーダーさんがやって来て、何か出たのか尋ねられ、ヒレンジャクを見たと答えたら、ベテランモドキさん曰わく 「こんなとこにヒレンジャクが居るわけ無いやろう!」。初心者ながらに笑ってしまった。。。鳥には羽が付いている、何処へでも飛べるのである。何処に何が居るかは予見を超える。だから鳥見は楽しい。。。 
オオタカ

ハヤブサ

ミサゴ

風もなく暖かい西の湖
 #ハヤブサ#オオタカ#
    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
11/19(日) 下物探鳥会
下物探鳥会に行って来ました。湖上の水鳥はカモ類など種類は揃ってきたがその数は全般に少な目、まだこれから増えるのかな。農地へ進むと上空にオオタカが何かを追っている。一瞬の出来事でオオタカを注視したが、追われていたのはヒシクイとの事。下物でヒシクイとは珍しい♪。 田んぼにはタヒバリとタシギ。津田江湾ではホオジロガモを観察していると上空に先ほどの?オオタカが現れ驚いて飛び立つ。その後ノスリも現れる。赤の井湾ではキセキレイやカワセミやカモ類を観察。今日は風も強く寒く、午後には更に冷え込んできましたが初冬の下物探鳥会を堪能しました。

オオタカが現れ飛び立った・ホオジガモ・

・オオタカ・

・ノスリ・

・ハシビロガモ・♀

・キセキレイ・

・カワセミ・

各地で今シーズン一番の冷え込みとか、滋賀も冷え込みました。琵琶湖西岸比良連山も初冠雪。


鳥合わせ 43種 太字私見た鳥
キジ ヒシクイ オカヨシガモ ヒドリガモ マガモ カルガモ ハシビロガモ コガモ ホシハジロ キンクロハジロ ホオジロガモ カイツブリ カンムリカイツブリ キジバト カワウ アオサギ ダイサギ バン オオバン ケリ タシギ ユリカモメ トビ オオタカ ノスリ カワセミ モズ ハシボソガラス ハシブトガラス ヒバリ ヒヨドリ ウグイス ムクドリ ツグミ ジョウビタキ スズメ キセキレイ ハクセキレイ セグロセキレイ タヒバリ カワラヒワ ホオジロ アオジ #オオタカ#
    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
10/16(木) 猪子山 タカの渡り-7-
今日のハイライトは15時におきました。
青空でオオタカがカラスに追われている姿を興味深く見ていると、その後まもなくノスリが頭上を飛び始めました。約10分間に渡り35羽のノスリが頭上を次々と渡って行きました。
また1羽また1羽と引き続き現れるノスリに感激しました。青空を渡るノスリ爽快でした。
オオタカ

カラスに追われるオオタカ







頭上を引き続いて渡るノスリ








Nikon1V2+FT1+AF-S300mmf/4D 810mm相当 トリあり #オオタカ#

    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  


ブログトップへ

     







日本野鳥の会滋賀発行「滋賀県産鳥類リスト2015」の出現頻度◎○△▲×の内
▲×は記事中にマーキングしてます。
▲=飛行ルートにあるが、めったに確認できない
×=迷い鳥又は過去数例しか確認されていない


    Copyright(C)2001  夢びわ湖 honobono All Rights Reserved.

  画像の無断転用はお断りします。
 カテゴリー
 最近の記事
 バックナンバー
 Twitter
 ブックマーク
夢びわ湖はロリポップレンタルサーバー
ブログはJUGEMを使っています。


  
 携帯
qrcode
↑↑このページ TOPへ↑↑