| HOME | 夢びわ湖 探鳥日記 | 県内限定 ライフリスト |         Welcome to my blog 
     夢びわ湖 探鳥日記 by honobono
  琵琶湖周辺でバードウオッチングを楽しむ、honobonoの探鳥日記
1/13(水) まったりと
12月中ごろより体調をくずし、ほぼ1か月ぶりに鳥見復帰。早速、志那浜のコハクチョウの顔を見に行きました。3羽がまったりと過ごしていました。






ツグミを一枚


鳥画像 Nikon1V2+FT1+300mmf/4EPF  810mm トリあり
    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
11/28(土) ホットな志那浜
いやー!今年は早い\(^o^)/ 昨日初飛来に続き本日も飛来
この調子でお願いしたいものです。


くつろぐカップル



お帰り 南の方へ飛ぶ
    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
アプリ「コハクチョウなう」
Twitterより転記
@kohokuWBC:
湖北のコハクチョウが今どこで見られるかアンドロイドアプリ「コハクチョウなう」ご存知ですか?
GooglePlay コハクチョウなう

インストールしましたよ〜
 
湖北のみならず湖西も湖南も湖東も使えそうですね

    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
志那浜-12- 会えない!
志那浜訪問すれどコハクチョウに会えない。
2/19訪問遅し飛び立った後、2/20タッチの差でカヌー侵入で飛ばされた後、2/21今日もタッチの差でバスボート侵入で飛ばされた後、2/22またもや朝バスボート侵入で飛ばされる
広い広いびわ湖なれどなぜここにカヌーやバスボートが侵入するのか。ギャラリーが居るから見せたくて近づくのか。





2/21近くの内湖にミコアイサが居たので一枚



同じくハシビロガモを一枚
    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
2/12(木) 志那浜-11- 夕方風景
今日の志那浜はさほど寒くもないが、冬霞で対岸は靄っていました。

塒へ向かうため沖へ離れ出す

飛び立ちを鑑賞する人撮る人、良く見えるポイントで今か今かと待つ

盛んに首を振ってます

16:36対岸の塒へ向かいました


    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
1/20(火)志那浜-10- カモの恩返し
1/11から連続飛来10日目。もしや先日11日に助けられたのカモの恩返しでは。
「毎日来たってや」と頼んでくれたのでしょうか。

本日のお帰りシーン









明日も宜しく〜




Nikon1V2+FT1+AF-S300mmf/4D 810mm相当

    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
1/16(金) 志那浜-9- 穏やかな志那
連続飛来6日目。風もなく穏やかな湖面、まったり過ごしてました。



今か?今か?と首振りながら飛び立つ素振り!
しかし飛び立たない!かなり移動をさせられました。水門南側まで走りもっと南へ移動。
こちら向いて「ギャラリー付いて来てるか」見てるのでしょうね。

近すぎて一羽入れるのがやっと。単焦点の弱み。



6:46とは早い飛来ですね。

寒さが和らぎまったり志那浜


Nikon1V2+FT1+AF-S300mmf/4D  810mm相当  トリあり
    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
1/14(水) 志那浜-8- コハクチョウ
寒さが少し和らいだ志那浜。今日も優美な姿でまったりと過ごしていました。





お帰りシーンは失敗
未だだろうと車で暖をとっていたら浜近くから飛び立ちました。15:50草津川方面へ
あわてて撮った一枚

気になるこの子
先日から訪問する度に一羽のツグミがちょこちょこと歩いています。
ここ志那浜に懐いているようで、餌も豊富でまるまると太っています。
多分、同一個体。
  #コハクチョウ#
    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
1/12(月) 志那浜-7- お帰りシーン
16:47お帰りシーンです。対岸へ着水した模様。







昨晩はお泊りではなく草津川方面から飛来

冷え込む志那浜 体感温度は氷点下


Nikon1V2+FT1+AF-S300mmf/4D  810mm相当 トリあり
    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  
1/11(日) 志那浜-6- ちょいといい話
今朝、志那でオナガガモが放置された釣糸に絡まり動けなくなっていたそうです。
「このままでは死んでしまう」
それを見た会員さんが胸まで水に浸かり救出されたとの事。
九死に一生を得たカモはさぞかし喜んでいたことでしょう。「カモの恩返し」が有りそうですね。
しかし、この様な事故でどれだけの野鳥たちが命を落としていることでしょうか。

コハクチョウは水門前や浜の方へ出たりまったりと過ごしていました。16:20頃まで見ていましたが水門前で動く様子もなく、時雨て冷え込んできたので"ごゆっくり"と声を掛けて帰りました。今日は志那でお泊りでしょうか。






    日本ブログ村 野鳥ブログへ  人気ブログ 野鳥ブログへ  


ブログトップへ

    1 2 3 4 5  次のページ>>







日本野鳥の会滋賀発行「滋賀県産鳥類リスト2015」の出現頻度◎○△▲×の内
▲×は記事中にマーキングしてます。
▲=飛行ルートにあるが、めったに確認できない
×=迷い鳥又は過去数例しか確認されていない


    Copyright(C)2001  夢びわ湖 honobono All Rights Reserved.

  画像の無断転用はお断りします。
 カテゴリー
 最近の記事
 バックナンバー
 Twitter
 ブックマーク
夢びわ湖はロリポップレンタルサーバー
ブログはJUGEMを使っています。


  
 携帯
qrcode
↑↑このページ TOPへ↑↑