湖国の野鳥と自然風景 Welcome to my blog 
     ほのぼのさんの探鳥日記 
    びわ湖周辺でバードウオッチングを楽しむ、honobonoの探鳥日記
猪子山へ サシバ・ノスリ
9時前現地到着 曇天 琵琶湖側視界良好 鈴鹿側ややモヤる。
アマツバメが飛び交うが撮れる範囲にタカは来ない 調査の方以外 カメラ隊は私1人。
13時過ぎにようやく サシバが来た それからしばらくして ノスリもハチクマも来た 頭上にミニ柱立つ 夕方に掛けてパラパラと続く オオタカも出たが撮影間に合わず。
14時過ぎから徐々に来訪者も増え カメラ隊3人 ウォッチャー隊5人になったが朝から雨が降りそうだった為か土曜にしては少ない。15:30頃下山 近くを飛ぶのは少なかったが渡りを堪能した。
サシバ

ノスリ この羽では疲れるだろう

ノスリ ミニ柱立つ

熱気球の渡り 山にアタルアタルと叫ぶくらい接近 お互いにTweetもあり
猪子山へ サシバ・ハチクマ・ノスリ・チゴハヤブサ
今シーズン1回目の猪子山 イヤイヤ!!! よく飛びました。低い近い 目の前や頭上を次々と渡って行きます。タカ柱も数回立ちました。何とチゴハヤブサも出ました。大満足の一日でした。 
サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

ハチクマ♂

ハチクマ

ハチクマ♀  風切がボロボロ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

チゴハヤブサ▲

チゴハヤブサ▲

びわ湖側風景 何と蒸し暑い カメラ隊ウォッチャー隊50名超
遠方にタカと違う鳥影 例のコグンカンドリ??? 残念カワウ 見たい 撮りたい 期待大

鈴鹿側風景 毎日お疲れ様です 2500超え3連荘

眼下を行く



タカ柱  点々とした黒いもの センサーのゴミではありません タカです。コンデジにて。
 #ハチクマ#サシバ#ノスリ#チゴハヤブサ#
猪子山へ
昨晩からの雨が7時頃には止んだものの雲多く、今日は飛ばないかも知れんと思いつつ猪子山に上がって来ました。予想は的中、朝にハイタカSP1が有ったようですが、私が行ってからは何も飛ばない一日でした。上空を行く飛行機も雲に隠れ全く見えず。見た鳥はカラス1トビ2アマツバメ5キビタキ1エナガ4で有りました。
びわ湖側風景

鈴鹿側風景

アマツバメ

エナガ


 #アマツバメ#
猪子山へ ハチクマ
猪子山カメラマン時々調査補助見習員のわたくし、今シーズン初めてのタカの渡りに行って来ました。上がると大勢のタカファンの人々、地元博物館主催のタカの渡り観察会でした。絶好のタカ見日和でしたが着いたのが11時頃遅すぎ、近くを飛ぶのが少なくちょっと残念ではありましたが、遠くを渡るハチクマ、サシバを楽しむことが出来ました。
唯一頭上を渡ってくれたハチクマ ♀成長

びわ湖側風景

鈴鹿側風景

鳥画像 Nikon1V2+FT-1+AF-S300mmf4  810mm相当 トリあり
猪子山へ ノスリ
渡りも終盤も終盤の今日猪子山へ上がって来ました。上がってしばらくの間は閑散としてましたが、その後遠方を飛ぶノスリが見られ、頭上も幾羽かが飛び最終の渡りを名残惜しく楽しみました。
今年初めて猪子山へ上がりタカの渡り観察をしました。10回上がりましたが興味は尽きないものがあります。いろいろと教えて頂きました。来年を楽しみにしてる次第です。
雲り空で一部分の青空バックにノスリが飛んでくれました。







紅葉も濃くなってきました。



Nikon1V2+FT1+AF-S300mmf/4D  810mm相当 トリあり
blog home    1 2 3  次のページ>>

プロフィール
 カテゴリー
 最近の記事
 バックナンバー
 ブックマーク
記事中の▲★印は滋賀県内での出現頻度です。
日本野鳥の会滋賀発行「滋賀県産鳥類リスト2015」を参照してます。
▲=飛行ルートにあるが、めったに確認できない
★=迷い鳥又は過去数例しか確認されていない
 携帯 qrcode


・・・ HOME 湖国の野鳥と自然風景 ブログ 探鳥日記 ライフリスト プロフィール My探鳥カメラ 湖国の風景 Link's BBS ・・・


Copyright(C) 湖国の野鳥と自然風景honobono All Rights Reserved.   当サイト内の画像等の無断転用はお断りします。 このページ上へ↑↑