・・・ 湖国の野鳥と自然風景 ブログ 探鳥日記 ライフリスト プロフィール My探鳥カメラ Link's BBS ・・・
   ほのぼのさんの探鳥日記
  琵琶湖周辺でバードウオッチングを楽しむ、honobonoの探鳥日記
| category 湖南 湖側 | posted by honobono at 20:09 |
コアオアシシギ・コサメビタキ
下物と芦刈を回って来ました。コアオアシシギ健在でした。旅立に備え、採餌に余念が有りません。芦刈園は整理が進んでますが、大きなヤナギの木などが数本根こそぎ倒れたり折れたりで、大木が少し減りました。アジサイ園は影響ないようです。
コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ#コアオアシシギ#

コサメビタキ
| category 湖南 湖側 | posted by honobono at 16:01 |
コアオアシシギ
コアオアシシギ、先日は水深く脚が見えなかったので、今日は浅瀬に入ってくれる事を期待して下物へGO!!! 願い叶い浅瀬のハス田に入ってくれました。ずいぶん長い脚でスマートな体型です。
もう旅立ったかと思ってましたが間に合って良かったです。アカエリヒレアシシギとセイタカシギは昨日今日と姿なく旅立ったのかな?
コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ#コアオアシシギ#

(疑問)
アカエリヒレアシシギはヒレがあるので泳ぐが、殆どのシギはヒレは無いので泳げないのかな?
アカエリヒレアシシギは水深のあるびわ湖にも浮いているが、他のシギは浮けるのかな?
(フィールドノート)
昨日は下物、芦刈、帰帆島を回る。下物は3シギに出会えず、芦刈ではツツドリ(たぶん赤色型)、コサメビタキ、帰帆ではシジュウカラ、メジロなどの混群に出会う。
| category 湖南 湖側 | posted by honobono at 19:45 |
アカエリヒレアシシギ・コアオアシシギ・セイタカシギ
今日も朝から雨!!! 降ったり止んだり、こんな状態が3日目です。14時過ぎに空が明るくなったので下物へ!!! ハス田でアカエリ君が2羽忙しなく動いてました。しばらくして、隣の湿地に白ぽくに見える鳥が降りたので駆けつけるとコアオアシシギでした。。ハス田にはセイタカシギがいつの間にか入っていました。その後コアオアシシギもハス田へ移り旅シギ3種会となりました。
アカエリヒレアシシギ#アカエリヒレアシシギ#

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ・セイタカシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ#コアオアシシギ#

コアオアシシギ

コアオアシシギ

コアオアシシギ・セイタカシギ

コアオアシシギ・セイタカシギ

セイタカシギ#セイタカシギ#

セイタカシギ
| category 湖南 湖側 | posted by honobono at 18:07 |
アカエリヒレアシシギ・アマサギ・ミサゴ など
10時過ぎに雨が止んだので鳥見にGO!!! 下物、三ツ池、帰帆島を回って来ました。下物のハス田にはアカエリヒレアシシギ、田んぼにはサギの混群10羽ほどが採餌してました。赤の井湾はカルガモが数羽いる程度。三ツ池ではミサゴの狩りが見られましたが、カモ類はカルガモとカイツブリのみでした。その後、帰帆島へ廻るが鳥影薄し、小鳥が全く居ない、水路のカモ類はカルガモが数羽浮いている程度でした。唯一カワセミが姿を見せてくれただけでした。水路沿の遊歩道は倒木で数カ所で道をふさいでました。芦刈園にも立ち寄りましたが「倒木の為立ち入り禁止」。
アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ

アカエリヒレアシシギ#アカエリヒレアシシギ#

アマサギなど

ミサゴ

ミサゴ

カワセミ
| category 湖南 湖側 | posted by honobono at 22:05 |
ツツドリ・サンコウチョウ・ヨシキリ
一昨日の最強台風で近所でも大きくはないですが被害が出ています。屋根瓦のズレ、カーポートの天板が飛ぶなど数か所で出ています。芦刈園と下物を回って来ました。芦刈園は数本の木が根こそぎ倒れてました。枝が折れてアジサイ園に散らばったり大変です。風の猛威を実感しました。恐ろしい音を立てて吹いてましたから・・・近年、海水の温度が上がっているようで、今後もこれ以上の台風が来ることも考えておいた方がよい様です。
芦刈園ではツツドリ、サンコウチョウなどを観察。下物ではオオヨシキリを観察しました。
ツツドリ

サンコウチョウ

オオヨシキリ#オオヨシキリ#

オオヨシキリ
| category 湖南 湖側 | posted by honobono at 17:01 |
ツツドリ・ムシクイ・タカブシギ
猛暑もようやく和らぎました。芦刈園と下物を回って来ました。芦刈園ではツツドリ、センダイムシクイを観察しました。下物ではタカブシギを観察しました。9月に入りましたが、まだ渡りの鳥は少ない様でこれからが楽しみだそうです。。。
ツツドリ

センダイムシクイ

タカブシギ

タカブシギ

タカブシギ

タカブシギ #タカブシギ#
| category 新聞記事など | posted by honobono at 11:11 |
里山の空 サシバ消える  毎日新聞 8月22日(水)朝刊

    拡大
| category 湖南 湖側 | posted by honobono at 16:10 |
おろしものチュウヒ
降り続いた豪雨も朝から薄日!!! 下物へ!!! チュウヒ3兄弟は止まり木で餌待ちか休んでました。
チュウヒ幼鳥







先日からの豪雨 各地では甚大な被害、亡くなられた方もあり・・・お悔みとお見舞い申し上げます。
今日の琵琶湖の水位は+75cm、夏のこの時期は-20cm程度ですので、普段より約1m上がっています。チュウヒビューポイント、ヨシ原のこちら側はいつもは水が有りませんが、今日は敷石の所まで水があり、写真右下の箇所、ここはいつもは水が有りませんが、今日は約20cm。

ザリガニやオタマジャクシがいました。
| category 湖南 山側 | posted by honobono at 19:05 |
サンコウチョウ 巣に寄り付かず
孵化から4日目の7/1、少しは大きくなってるかと様子見に・・・
親が巣に戻らず。時々鳴き声、姿も見えたが巣には近づこうとせず遠ざかってしまう。本日7/2、再確認したが同様、時々鳴き声は聞こえるが巣に寄り付かず。
今回は単独での観察、巣作りから36日間観察したが残念な結果となってしまった。
七夕の巣立ちを楽しみにしていたが、叶わず。。。#金勝山#


5/27 巣発見 巣作り初期 (素人判断で、巣作り初日〜2日目位?)

6/2( 7日目) 巣は整ってきた。ペアが交互に仕上がり具合の確認? 抱卵リハーサル?

6/5(10日目) 巣はほぼ完成の様子。ペアが交互に仕上がり具合の確認? 抱卵リハーサル?

6/7(12日目) 巣は完成の様子。まだ少し巣材を運んでいた。産卵待ち

↓      この間で産卵したと思われる。(1日1卵)

6/13(18日目) 抱卵を確認 25-45分で交互に抱卵 (抱卵初日と仮定)

6/17(22日目) 抱卵中

6/22(27日目) 抱卵中

6/24(29日目) 抱卵中 (抱卵確認から12日目)

6/26(31日目) 抱卵中 (抱卵確認から14日目)

6/28(33日目) 孵化  (抱卵確認から16日目) 12時頃孵化開始 14時頃から餌運び出した

↓     (この間で事故発生??? 何者かに襲われたか???)

7/1 (36日目) 親巣に寄り付かず (孵化から4日目)

7/2    再確認 やはり寄り付かず

    * サンコウチョウの標準営巣日数(ネットで検索)
     巣作り 5-10
     第1卵  2-7 1日1卵
     孵化  12-14
     巣立ち 8-12 10日目が多い
| category 湖南 山側 | posted by honobono at 20:55 |
サンコウチョウ 孵化
サンコウチョウの様子見に・・・観察していると12時頃からペアの行動が変わって来ました。巣の縁に留まり盛んに中を覗き込んでいます。♂はオドオドした様子です。孵化が始まったようです。♀はヒナを温め、14時頃には♂が餌を運んできました。
抱卵を確認した日から16日目です。標準は12-14日ですから、心配してましたが無事孵りました♪
・・・???・・・???・・・???・・・

ベビー♪♪♪

オーイ 母さん 生まれたでーーー

ハイハイ 私 温めてるから 父さんはミルク持って来て♪

ミルク持って来たよ〜

さあさあ お食べ♪ #サンコウチョウ#金勝山#
home 
 1 /45pages  次のページ>>

 カテゴリー
 最近の記事
 バックナンバー
 LINKS
 MOBILE
 qrcode


・・・ 湖国の野鳥と自然風景 ブログ 探鳥日記 ライフリスト プロフィール My探鳥カメラ Link's BBS ・・・


Copyright(C) 湖国の野鳥と自然風景honobono All Rights Reserved.   当サイト内の画像等の無断転用はお断りします。 このページ上へ↑↑